• 高血圧 合併症

合併症のある人の治療方法

高血圧の人で他の合併症がある場合は薬の相互作用など、合併症によって様々な注意が必要です。例えば脳血管障害では発作を繰り返さないように注意することです。降圧薬を服用して降圧目標血圧を維持するように治療し、脳出血や脳梗塞などの発作を繰り返さないことが一番重要です。

心臓病の場合は血圧をコントロールすることで発作を予防します。高血圧の場合心臓病が合併する事例は非常に多く、特に狭心症や心筋梗塞が合併する場合は極めて危険ですから血圧のコントロールは不可欠です。また、腎臓病では因果関係をはっきり見極めて治療します。高血圧と腎臓病が合併している場合には高血圧が原因の腎臓病と、腎臓病が原因の高血圧がありますが、いずれの場合も高血圧を治療することが必要になります。

それから糖尿病では降圧薬との兼ね合いに注意して治療することが大切です。高血圧と糖尿病が合併すると動脈硬化が促進されて脳卒中や心筋梗塞が起こりやすくなります。このような際の治療では糖尿病の治療薬と高血圧の降圧薬との相互作用に十分に配慮して慎重に治療が進められます。

短期間で劇的に改善しました

高血圧改善

【 藤城式食事療法 】

キツイ運動も薬も一切使わずに、たった3日で血圧を下げることができる食事療法があるんです。 「日本食養の会」の会長である藤城博さんが考案した治療法で、その改善率の高さからテレビや雑誌でも取り上げられています。 高い治療費をいつまでも払い続けるより、まずは一度試してみませんか?

このページの先頭へ